2020年に向けて彼らの挑戦が始まりました。イレブンへの応援を宜しくお願い致します。

我が家のクリスマス。

二人の子供の受験を控えた今年のクリスマス。
ケーキを食べるくらいで終えるのかなぁと思っていました。
少しだけ。
嫁さんは行事ごとを大切にするタイプなので、どうするのかなぁとも思っていました。

先週にはいつものツリーが華々しく登場。
‘ 日曜日にプレゼントを買いに行きますから。’という連絡。

ここ数年、我が家のクリスマスは23日に行われることが多くなっていました。
子供たちの予定に合わせると、この日になってしまうのです。
二人とも年々行動範囲が広がり、家を空ける時間が多くなってきていました。
そして今年も23日に。

この日は二人とも模試で、時間に合わせて帰ってきました。
いつもと変わらぬクリスマス。
26日にツリーを片づけておしまいと思っていました。

 

昨夜のイブ。
帰宅すると嫁さんが‘○○(長男)のお友達が来ているの’と。

玄関に並べられた靴の数をぱっと見ると、確かに目にしたことがないモノが二足。
大小二足。

長男が塾の友達、男女一名ずつを家に呼んで昼過ぎから三人で勉強をしていたということ。
そのまま夕食も三人でワイワイと。
嫁さんに聞くと勉強はとても真剣にやっていたようですし、夕食もとても楽しげでした。

長女は昔からマイペース。
親の言うことなどは聞きもしません。
昨夜も、高校時代の旧友と楽しく過ごしていたようです。

長男は気遣うタイプ。
平気な顔をしていますが、ストレスを抱えているのはとてもよくわかります。
自分なりの発散方法を考えたのでしょう。

 

二人其々のクリスマス。
我が家のクリスマス。
こんなクリスマスもありなのだと思いました。

今頃はツリーの下に並べられたプレゼントを目にしている頃だと思います。
次は自身へのプレゼントを自力で手にしてもらいと願うばかりです。
メリークリスマス。

 

がんばれ、受験生。
がんばれ、ベンツマークイレブン。

 

nice! nice!
読み込み中...