2020年に向けて彼らの挑戦が始まりました。イレブンへの応援を宜しくお願い致します。

サッカーのこと

1/13ページ

残念ながら、練習も中止です。(2011.03.19)

校章

今日、ベンツマーク校の終了式がありました。 ‘今日から練習だぁ’と出て行った長男ですが、13時頃に弁当も食べずに帰宅しました。どうやら、4月7日まで練習はないようです。つまり春休みの間は、合宿も練習もなくなってしまった訳です。今までに前例のないことだそうです。 余震・放射能、そして交通事情を考えると […]

春を迎えて。(2011年春)

校章

先日長男が言っていました ‘ なんか調子いい。ドリブルなんて、全盛期に近い!’。中学一年生の彼の全盛期はいつ終わったのでしょう?寂し過ぎる・・・。 少年サッカーの指導者の中では、「ゴールデンエイジ」という言葉が良く使われます。つまり神経系の発達がほぼ完成する時期、物事の習得に適した9歳~12歳のこの […]

久しぶりの夜練。(2011年春)

校章

大震災後、ベンツマーク校では、新年度の授業が始まるまでの学校内外のクラブ活動が、一切禁止になりました。3月初めの期末考査前から練習はなくなっていましたので、正味1カ月以上、部としての練習がなくなった訳です。つまり、この間の体調管理に関しては、イレブン達各自にまかされた訳です。 初めのうちは、ランニン […]

長男の笑顔。(2011年春)

校章

毎週のように観戦に行っているうちに、自然と他の保護者の方々とも親しくさせて頂くようになりました。お話をさせて頂いている中で、親子の接し方についての話題が出る時があります。 「なんだかいつも、ぶすっとしている」、「嫁さんとはよく話しているみたい」、「絶対に来るな!って言うんだよなぁ」等々。うちの場合も […]

ベンツマークイレブンに望む。

校章

今大会ベンツマークイレブンは残念でしたが、地元の公立中学が都大会出場を決めていたので、一昨日の大会初日に応援に行ってきました。 このブログでも何度かお話をしていますが、わたしは以前小学生チームの指導者をしていました。担当していた学年は今年中学二年となり、この公立中学のサッカー部でも多数が活動をしてい […]

長男のサッカー生活(1)

校章

私立中学ではそろそろ、学校説明会やクラブ体験などが行われる時期ですね。かくなる我が家も各学校のサッカー部に体験入部を申し込み、天候を気にしながら中止にならないだろうかと 心配したことを思い出します。今日は何かの参考に、わたしが目にしている「長男のサッカー生活」をお話します。 学校のホームページには、 […]

長男のサッカー生活(2)

校章

昨日の続きを。 週五日ある学校での練習は、18時頃までではないでしょうか? 長男は、毎日19時過ぎには家で夕飯を食べているようですから。グラウンドを使用できるのは、週二日。その他は、屋上や階段を使っての基本・フィジカルトレーニングをしているようです。 夏休みなどは校庭での練習のほか、他のグラウンドに […]

公式戦でビブス?

校章

週末ベンツマークイレブンの試合の他、地元中学校の応援にも行きました。長男が受験していなければ通っていた学校で、以前指導していた子供たちが多数通っている中学校です。 わたしはどの観戦でもそうなのですが、目当ての一試合だけを見ると言うことはまずなく、前後含めて三試合はだいたい見て来ます。こんな楽しいもの […]

チームメイトだからこそ。(2011年夏)

校章

この炎天下の中、昨日は都大会出場を決めている私立中学との練習試合があったようです。この時期 私立は試験休みとなっている学校が多く、平日でも試合が組めるのですね。 仕事から帰ると、長男から話しかけて来ました。‘ ○○(ポジション名)にもうちょっと頑張って欲しいなぁ・・’。自分のポジションも満足に出来て […]

たまたまなのかも知れませんが。(2011年夏)

校章

先週末、千葉県の総体予選を観戦してきました。小学校の時に指導していた子供が千葉県の私立中学に進学したためその試合を見に行ったわけですが、試合と別に感心させられたことがありました。それは、予選に対する運営側の意識の高さです。 以前このブログで、地元中学の予選を見に行った時の感想をこう書きました。「主審 […]

パラメヒコ。(2011年秋)

校章

ベンツマークイレブンは、今週末に支部進出をかけて三決に臨む予定です。 支部を意識し出したところで、長男は新しいスパイクを購入しました。それは以前お話したように、彼はスパイクの不備を指摘されて試合に出場できなかったことがあるからです。あれは、都大会を目前にした支部決勝でしたね。 今回も今まで履いていた […]

その一瞬を。

校章

試合の写真を撮ることは、長男が小学生チームでプレイしている時から始めていました。 当初はビデオ撮影だったのですが、ある時ビデオは よほどの試合でないと見ない ということに気付きました。それ以来、写真撮影が主となっています。ちょうどその時期、(デジタルカメラ) +(手ぶれ補正機能)が普及したのもその要 […]

1 13