2021年の彼らの挑戦が始まりました。イレブンへの応援を宜しくお願い致します。

サッカー徒然

1/19ページ

懺悔。

校章

わたしの試合観戦度は、おそらくベンツマークイレブンの保護者の中でもかなり高い方だと思います。そして試合を観戦しに行く時は必ずと言ってよいほど ‘一緒に行かない?’と嫁さんを誘います。彼女も都合がつく限り観に来ていますから、その度合いは比較的高い方だと思います。 そんなわたし達夫婦を見て、長男は一人っ […]

大事な時間。

校章

土曜の今日、久しぶりに休みが取れました。そこで朝一番、嫁さんと二人映画を観てきました。 映画の題名は、「英国王のスピーチ」。ジョージ六世(エリザベス女王の父君)と彼の‘どもり’治療のドクター(正式には医師ではないのだが)ライオネル・ローグとの話でした。 話題の作品だったので、早めに映画館に向かいチケ […]

長男が変わった。(2011年春)

校章

ベンツマーク中学サッカー部の長期休暇は、「8月の5日間,12月30日~1月3日」とされています。しかし年にもう数回、練習や試合がない期間があります。まさにこの時期、考査前後の10日ほどです。(大会前にあたると朝練はあるようですが) ベンツマーク中学サッカー部に入り、長男が一番変化したのは、このような […]

下準備。(2011年春)

校章

長男の期末考査が、終わったようです。長男にどうだったと聞けば、恐らく ‘できた’ と答えるでしょう。彼の常とう句です。訳せば「ひどくはなかったよ」となります。 彼を見ていると、まだまだ  ‘下準備の甘さ’ が目につきます。今回の考査でも、こんなことがありました。 考査中ですから、サッカー部の練習はあ […]

余震が続いています。(2011.03.11)

校章

東北地方を震源として、大地震がありました。こちら首都圏でも、かなりの揺れを感じました。 仕事中でしたが、すぐに屋外に退去しました。すれ違う方々と ‘ 命があってよかったですね ’ と言葉を交わしました。倒れそうになる車を社員で抑えました。本当はすぐに離れなくてはいけないのでしょうが、とっさに抑えてい […]

涙がこぼれました。(2011.03.12)

校章

2011年3月11日、東北の太平洋沿岸を中心に東日本を巨大地震がみまいました。 時間の経過と共に、その被害の大きさが分かってきました。 気仙沼の街が燃えました。 仙台の街を津波が襲いました。 宮城県の沿岸では、水に流され回収されないご遺体が300近くにも及ぶと言います。 1995年1月16日、朝6時 […]

ベンツマーク校という学校。(2011.03.12)

校章

昨日の東北地方太平洋沖地震発生後の、ベンツマーク校の対応です。 このホームページでの情報が、どれだけ保護者の不安をかき消したことか。 迅速な対応、本当にありがとうございました。 (*ホームページ連絡文中、校名はベンツマーク校に変更) <緊急連絡ページ> ※更新終了しました。 <12日 15時30分> […]

合宿は中止。(2011.03.16)

校章

今月末に、茨城県で行われる予定だった春合宿が、中止になりました。 この震災状況の中、賢明な判断だと思います。学校も、休校状態が続いています。こんな時だからこそ、ベンツマークイレブン達には自覚を持って自己管理に努めてもらいたいと思っています。 地震後五日が経とうとしていますが、まだまだ行方の分からない […]

残念ながら、練習も中止です。(2011.03.19)

校章

今日、ベンツマーク校の終了式がありました。 ‘今日から練習だぁ’と出て行った長男ですが、13時頃に弁当も食べずに帰宅しました。どうやら、4月7日まで練習はないようです。つまり春休みの間は、合宿も練習もなくなってしまった訳です。今までに前例のないことだそうです。 余震・放射能、そして交通事情を考えると […]

春を迎えて。(2011年春)

校章

先日長男が言っていました ‘ なんか調子いい。ドリブルなんて、全盛期に近い!’。中学一年生の彼の全盛期はいつ終わったのでしょう?寂し過ぎる・・・。 少年サッカーの指導者の中では、「ゴールデンエイジ」という言葉が良く使われます。つまり神経系の発達がほぼ完成する時期、物事の習得に適した9歳~12歳のこの […]

久しぶりの夜練。(2011年春)

校章

大震災後、ベンツマーク校では、新年度の授業が始まるまでの学校内外のクラブ活動が、一切禁止になりました。3月初めの期末考査前から練習はなくなっていましたので、正味1カ月以上、部としての練習がなくなった訳です。つまり、この間の体調管理に関しては、イレブン達各自にまかされた訳です。 初めのうちは、ランニン […]

長男の笑顔。(2011年春)

校章

毎週のように観戦に行っているうちに、自然と他の保護者の方々とも親しくさせて頂くようになりました。お話をさせて頂いている中で、親子の接し方についての話題が出る時があります。 「なんだかいつも、ぶすっとしている」、「嫁さんとはよく話しているみたい」、「絶対に来るな!って言うんだよなぁ」等々。うちの場合も […]

1 19