2020年に向けて彼らの挑戦が始まりました。イレブンへの応援を宜しくお願い致します。

久しぶりの試合を楽しむはずが・・・。

先の日曜日、久しぶりの観戦機会がありました。

高校部になって、めっきり少なくなった試合。
春休みは試合があったものの全て平日に組まれていたので、観戦機会ゼロ。
中学部の試合情報は、全く入らず。

結果、半月以上ブログも更新出来ませんでした。
何しろ、このブログは‘応援記’ですから、試合がないとやはり書くことに困ります。

先週金曜日、親しくさせて頂いているお父さんから試合の情報が届きます。
相手は、東京S徳高校。
地区の強豪校です。
待たされた甲斐があったなぁと、前日から小学生の遠足状態です。

中体連春季大会の地元予選を午前中観て、その脚でグラウンドに向かう予定を立てました。
コートを羽織り、帽子を被り、嫁さんに‘行って来る!’と声をかけ、靴ひもを結ぼうとした屈んだその瞬間、嫌な音。
‘ぎく、ぎく’

そのまま倒れ込み玄関先で四時間、動けぬ状態に。
これが初めてではないので、下手な動きは無駄だということは即理解。
しかし玄関先での凝固は、寒くなるばかり。
嫁さんにお願いして、布団を掛けてもらいました。

こんな状態では、全てがお願いです。(泣)
その間、見知らぬ方の来訪。
玄関先でのわたしの様子に驚く。
嫁さん、バカ受け。(この表現は、もう無し?)

結局この後、絶叫のうち布団に移動し、三日間動けませんでした。
楽しみにした観戦は、幻と消えました。
(ああ、本当に楽しみにしていたのに・・・)
夕方遅く帰宅した長男、事情を知ってこれもバカ受けです。

試合の方は、わたしの予想に反して3-1で勝ったそうです。
高校三年生を中心とする現チームの状態は、とても良いようですね。
再来週から始まるインターハイの東京都予選が、本当に楽しみになってきました。
今週末からは、中学部の春季大会予選も始まりますし。

長男はと言うと、後半途中からの出場だったそうです。
しかし内容はからっきしだったようで、監督先生や先輩から思いっきり怒られたようです。

‘怒られているうちが、華。’
中学部の時から毎度、彼に云う言葉です。
怒られるのは、期待の表れですから。

残念は残念でしたが、ある意味、今週末でなくてよかった。
そう考えれば、幸先が良いのかもしれない。
今週末までには完全に体調を戻し、しっかり応援に行くぞ!
待っておれ、ベンツマークイレブン!!

その前に、どなたか中学部の予選予定を教えて下さいまし・・・。

がんばれ、ベンツマークイレブン。

nice! nice!
読み込み中...