2020年に向けて彼らの挑戦が始まりました。イレブンへの応援を宜しくお願い致します。

春につながる試合はできたかな。(2013秋)

長男は、そう言って帰ってきました。

よいサッカーとは言えなかったかもしれません。
しかし、素晴らしいサッカーでした。
これぞ、プレッシング。
そんなサッカーを11人で繰り広げてくれました。

愚直に走る。
愚直に体を寄せる。

エースの豪快なシュートで先制。
そのまま前半終了。
が、後半力尽きて逆転負け(1-3)。

長男。
昨日の練習で、下あごをケガ。
保健室の先生からお電話を頂くほど、強打したようです。
わたしが帰宅すると、氷嚢で患部を冷やして休んでいました。

‘話せるの?’ 本当に心配していましたが、
それでも70分間、後ろからコーチングと叱咤激励の声を出し続けていました。
先日の騒動、彼をまた少し成長させてくれたような気がします。

試合後のいつもの食事会。
保護者たちの顔に、落胆の色は全くありませんでした。
‘春が楽しみだね’と口々に。

今日は、ベンツマークイレブンの ど根性 を見せてもらいました。

がんばれ、ベンツマークイレブン。

nice! nice!
読み込み中...