2020年に向けて彼らの挑戦が始まりました。イレブンへの応援を宜しくお願い致します。

みんな間違えてる。

ここ数日のブログを読み直してみた。
自分で書いておきながら、腹が立ってきた。
わたしを含め、
みんな間違えてる。

支部を勝ち抜くだの、都大会に行くのだの、これっておかしい。
なにをびくびくしている。
目線が低すぎるのだ。

この学年は、東京都で第三位の賞状を頂いたチームなのである。
伊達や酔狂で頂ける賞状ではない。
数百を超える先輩たちが夢見て叶えられなかった舞台に、初めて臨んだチームなのである。
部の歴史に名を残したチームなのである。

となれば、見つめる先は全国に向かわなくてはいけないはずである。
それが何だ!
たかが春に一回、この予選に一回負けただけでなんでこんな話になる。

元々、春の大会は全勝したところで全国にはつながらない。
目標にすらならなかった大会だったのだ。
目標に向かって気を引き締めるためには、負けておく必要があったのだ。

区の予選など所詮、何の目安にもならない。
遠くを見つめていれば、近いところの一つなど気にする必要さえない。
すべきことは、自分たちを超えること。
それのみ。

みんな間違えてる!

ああ、すっきりした。

がんばれ、ベンツマークイレブン。

nice! nice!
読み込み中...