2021年の彼らの挑戦が始まりました。イレブンへの応援を宜しくお願い致します。

考査前で試合もありませんでした。(中学部・2012冬)

そろそろ期末考査のようです。
練習も試合もありません。
考査に関しては‘よう’で、試合に関しては‘ません’の言葉の使い方が、わたしの長男への接し方を如実に表していますね。

試合に関しては部員である長男よりも詳しく知っていることもあるわたしですが、学生生活一般に関しては、とんと知らないのです。
このあたりは嫁さんにまかせっきりで、つまりわたしの接し方は道楽の域を超えていないと言うことなのでしょう。

さて、長男。
部屋にはこもっています。
何だか勉強はしている感はあります。
しかし、これは毎度のこと。
早くその成果を見せてもらいたいものです(泣)。

勉強に関してはこんな調子の彼ですが、サッカーに関しての姿勢はベンツマーク中学入学後に明らかに変わりました。
これは以前「長男が変わった」というページで、このあたりのことを述べました。

昨日の日曜日も、朝と夕にランニングに行ったようです。
目標に向かって、その過程を大事にするようになりました。
わたしが彼を指導していた小学生の頃は、この意識を植え付けることが出来ませんでした。
そう意味では、指導の先生方には本当に感謝しています。

何だかいつも感謝していますね。
けれど、これは偽りなき本当の気持なのです。
まぁ、そうでなけれが応援のブログなんて、書かないでしょうけど。

小さな成功体験を重ねて行って、下準備の大切さを身体にしみこませて行ってもらいたいと心から願っています。
・・・同じことが学業でも言えることに、早く気付いてほしい・・・。

東京都ユース(U15)サッカーリーグの組合せが、発表になりましたね。
区の新人戦も続いていますし、二カ月もすれば春季大会です。
わくわくする季節が、やって来ます(嬉)。

がんばれ、ベンツマークイレブン。

nice! nice!
読み込み中...