2020年に向けて彼らの挑戦が始まりました。イレブンへの応援を宜しくお願い致します。

東京都三位の表彰を頂きました。(中学部・2012年秋)

本日、東京都秋季大会新人戦の準決勝が行われました。

わたしは所要のため、会場に行くことが叶わず。
応援に行かれた熱心なお父さんに、速報をお願い致しました。
以下、やりとりです。

わたし: 「決勝まで進めるようならば、14時までにそちらに行きます。」

キックオフ。
S父: 「前半終了。7分、24分に失点。相手の速いプレスと球回しに対応しきれていません。」
S父: 「ベンツマーク中 0-2 T大。残念ながら、すべてにおいて完敗でした。」

わたし: 「了解。お疲れ様でした。しかし、(彼らの健闘は部の)歴史を刻んだと思いますよ。春夏が楽しみです。」
S父: 「そうですね。東京都三位は、立派な結果です。ただ、現時点ではレベルの差は歴然でした。鍛えられ方が、違うとでも言いましょうか。この悔しさをバネにして、春夏を目指してもらいましょう。」

これからの半年は、長いようで短い。
春の大会から最後の夏までは、あっという間。
パワーアップして、次の舞台に戻ってきて欲しい。

みんな、感動をありがとう。

がんばれ、ベンツマークイレブン。

nice! nice!
読み込み中...