2020年に向けて彼らの挑戦が始まりました。イレブンへの応援を宜しくお願い致します。

戦ってくれました。(高校部・2015秋)

地区準々決勝進出です。

前半早い時間に、右SHの選手からきれいなグランダーのセンタリング。
逆サイドのSHの選手が詰めて、先取点。
お手本のようなプレイでした。

が、同じく前半にコーナーキックをどんぴしゃで決められて同点。
そのまま一進一退が続きました。

後半、残り10分を切っていたでしょうか。
カウンター気味に相手10番が抜け出しました。
GKと一対一になる状況。
恐らくその場にいらっしゃった保護者のみなさんが、こう思ったことでしょう。
それはわたしも。

‘ やられた。’

その背中を一年生ディフェンダーが必死に追っかけてくれました。
ペナルティーエリア付近で奪取。

主将。

終了間際。
抜かれれば失点の危機。
あそこは厳しく行かざるを得なかったと思います。
ペナルティーエリア外。
ぎりぎりの判断だと思います。

結果退場(累計二枚)となりましたが、必死にチームを守りました。
(反則行為は決して許される訳ではありません。
が、あの場面、その気持ちだけは汲んであげたいとわたしは思います。)
出場した全てのメンバーが、ここという場面で身体を張ってくれました。

この学年は、新人戦に縁があります。
より高い舞台に昇ってくれることでしょう。
そして必ずやもう一度、主将をグラウンドに立たせてくれることでしょう。
本当に素晴らしい試合でした。

 

平成27年度 新人選手権大会地区予選
準々決勝
対 都立O山高校戦
11月29日(日) 9時30分キックオフ
於:都立O山高校グラウンド

 

がんばれ、ベンツマークイレブン。

 

nice! nice!
読み込み中...