2020年に向けて彼らの挑戦が始まりました。イレブンへの応援を宜しくお願い致します。

中学総体が始まりました。(2015春)

中学総体区予選1回戦。
7-2。
勝ちました。

昨秋の三者面談以来の訪校。

駅からの道。
壁は取り払われ、街路樹が植わる。
正面右手にテニスコート、左手に塗り替えられた体育館。
明るい風が吹いていました。

校庭へ。

自分のことのように嬉しくなりました。
こんな環境で練習ができるんだぁ。
嬉しくて、嬉しくて写真を撮りました。

人工芝

サイドから崩して中央で決める。
攻撃の形がしっかりできていた‘ 良い ’試合でした。

‘ 素晴らしい ’とは書かないのは、失点があったから。
相手校のポイントゲッターは、絞られていました。
その彼に、みすみす得点を許しました。
マークと連携が甘いからだと思います。

長らく観戦を続けてきて、思うことがあります。
グラウンドは戦場。
生き残るために、声を掛け合う。
生き残るために、罵倒もし合う。

キーパーとセンターバックがののしり合う姿も観ました。
ののしり合えという訳ではありません。
必死だということです。

生き残った、たった一校だけが日本の頂点に立てる。

中学総体の予選が始まりました。
まずは一勝。
みんな、おめでとう。

 

がんばれ、ベンツマークイレブン。

 

nice! nice!
読み込み中...