2020年に向けて彼らの挑戦が始まりました。イレブンへの応援を宜しくお願い致します。

試合考察-攻撃編。(高校部・2015秋)

さて、続いて攻撃編です。
以下。

恐らくCFがまだ経験が浅い為、くさび役も兼ねたトップ下(2トップ気味?)を採用しているのでしょうがあまり機能してないように思いました。
ボランチからの効果的なパスも殆ど見られず、バックから前線への縦パスばかりが目立ちました。

CFやトップ下が左右に動かない為、相手バックスを引っ張ってスペースを作りそこを突いていくようなパスではなく、終始ただ真中に入れているだけです。

また、一旦サイドに収めてもお互いが感じていない為、パスミスばかりですし連動した動きも見られませんでした。
今日の相手校の守備ぐらいだったら、得点しないと話しになりません。

選手たちはサッカーの試合を見ているのでしょうかね?
各ポジションでプロ選手らがどういう動きをしているのか勉強して欲しいです。

では、わたしから。
>各ポジションでプロ選手らがどういう動きをしているのか勉強して欲しいですよ。

スポーツチャンネルを契約して見てくれとは言いません。
わたしも見ていませんし。
NHKBSで是非とも海外のサッカーを見てほしいと思うのです。
今はこんなに身近に、世界最高峰のプレイを見ることが出来るのですから。

その感覚、その技術を。
サッカーを始めた頃に、フェイントを見よう見まねで覚えたように。
真似ることから始まるのです、技術の進歩は。
あの頃の‘サッカー少年’に戻ろうよ。

イレブンたちへ、そしてチームへ、愛情を持って厳しい目を持って頂ける建設的な試合レポートはありがたいものです。
今回のように、皆様にお願いすることもあるかと思います。
ご協力宜しくお願い申し上げます。

がんばれ、ベンツマークイレブン。

nice! nice!
読み込み中...