2020年に向けて彼らの挑戦が始まりました。イレブンへの応援を宜しくお願い致します。

支部予選組合せ決まる。(中学部・2013年夏)

厳しいブロックに入った!
この組合せなら、区を最下位通過した方が楽だったか?

これが組合せを見た時の、わたしの第一印象。

四校全て、支部の常連校。
初戦がS区優勝のSヶ丘中学。
隣の山は、M区2位のH山中学とS区9位の駒T中学。

長男二年の春、支部決勝で敗れたのがSヶ丘中学。
H山中学は、支部で見ない時がない学校。
そして昨夏、支部決勝で対戦した駒T中学。

駒T中学は区を9位通過していますが、この9位は要注意。
強豪校同士の対決で敗れ、敗者復活で二連勝して勝ちあがって来るのが9位。
区3位~8位よりよっぽど勢いがあると毎回感じています。

ものは考えよう。
このブロックを勝ち抜いての都大会は、意味があります。
最後の夏に、最高の舞台が待っていました。

組合せ表から察するに、日曜日の第一試合。
必ず応援に行くから!!
この三年間の思いを、ぶつけて欲しいと思います。

追記.
試合会場が、二つになっていますね。
関係者の皆様、日時・会場がお分かりならば、お教え頂けませんでしょうか?

がんばれ、ベンツマークイレブン。

nice! nice!
読み込み中...