2020年に向けて彼らの挑戦が始まりました。イレブンへの応援を宜しくお願い致します。

区予選準決勝へ。(中学部・2012春)

週末、一週遅れのベンツマークイレブンたちの初陣がありました。
当初の予定では先々週の土曜日夕方の試合でしたから、雨天順延この日曜日の朝に日程が変更になったことで、応援の保護者は逆に都合が良くなったとも言えます。

キックオフの30分程前から紫紺のマフラータオルを身につけた保護者の方がぞろぞろと。
20人程の応援団になったでしょうか。

新二年生の保護者の方々はやはり面識が浅かったのですが、マフラータオルのお陰で味方として認識をすることが出来ました。
目に見えて、その数が増えると言うのは本当に嬉しいものです。
皆様、応援ならびにマフラータオルのご着用、本当にありがとうございました。

さて試合の方ですが、開始直後にいきなり失点をしました。
センターバックを任されている長男の血の気が、さ―っと引くのが分かりました。
それでも彼は‘落ち着け、落ち着け’とイレブンたちに声をかけていました。

帰宅後、このあたりを聞いてみると
‘正直焦った。けど、こんなところで負けてたまるかと思ったよ’と言っていました。
どんなに練習試合に重ねても、公式戦の初戦とはやはり緊張するものなのでしょうね。

その後、早い中に同点とし、ハーフタイムまでにさらに4点を追加しました。
後半に追加点を取れなかった物足りなさは残りますが、とりあえず準決勝へ駒は進めました。

準決の相手は、秋の新人戦で同点→PKで負けた相手です。
長男も「借りは必ず返す」と言っていました。

残り2試合で1勝すれば支部大会に進めます。
しかし弱気にならず必ず次戦をものにし、決勝進出と支部進出を決めてもらいたいと思っています。
とりあえず1勝、おめでとう。

がんばれ、ベンツマークイレブン。

[今日のBM11]
また、久しぶりの今日のBM11です。
観戦ごとに、今日‘とてもがんばってたなぁ’と思う選手を紹介したいと思います。
これは本当に主観オンリーですので、ご容赦を。

No.12番君 :SBの彼です。
新二年生ながら、貴重な同点弾を放ってくれました。
早い時間でのあの同点ゴールは本当に助かりましたね。
今後の活躍も期待しているよ。がんばれ、No.12番君!

*BM11 - ベンツマークイレブンの略称としました。
*No  - Uniform number
中体連の公式戦のみ、代表ユニホームを着用するようです。ほぼポジションに近い背番号を頂いています。

nice! nice!
読み込み中...