2020年に向けて彼らの挑戦が始まりました。イレブンへの応援を宜しくお願い致します。

新入部員 見参!(中学部・2011年夏)

ここ数試合、練習着の背中に大きく名前を書き入れた部員たちを目にするようになりました。
新入部員です。
今年は三十二名が入部したそうです。
そして、すでに上級生とも馴染んでいる部員もいるようです。

日曜日の試合の際も部員たちが支度をしている姿をながめていると、上級生の間に割り込んで話しかけている一年生を見ました。
長男に聞くと ‘ あいつ、もう二年生の教室に遊びに来てるもん ’ ということです。

度胸がいいと言うかフレンドリーと言うか、今時の子供たちはこんなものなのでしょう。
確かに、サッカー少年団では先輩のことを○○君と呼ぶことが常ですから、まだまだこの延長なのでしょうね。

例年、サッカー未経験という生徒が数人入部してくるようです。
長男の学年にも二人ほどいるようです。
先日たまたまその部員のお母さんとお話したのですが、入学当時はお相撲さんのような体つきだったそうです。
そんな彼も今では超スリム、その面影は全くなし。
体力的にも精神的にも鍛えられるこのサッカーで、本当に頑張っているなぁと感心してしまいました。

そうそう、今回の総体予選に背番号をもらった一年が一人がいます。
予選自体には出場できませんでしたが、その後残った時間で行われた練習試合には上級生に交じって試合に出ていました。
まだまだ「スピード・あたり」にはついて行けていないようでしたね。
長男もそうでしたが、今後行われる合宿や数々の試合を通して小学生から中学生に脱皮して行く姿を見せてくれると思います。

がんばれ、新ベンツマークイレブン。

nice! nice!
読み込み中...