2020年に向けて彼らの挑戦が始まりました。イレブンへの応援を宜しくお願い致します。

中学部 支部決勝へ(2014春)

今日は一日、家族サービスに精を出しました。

長男がサッカー部に入部して以降、家族全員で休日を過ごすことは稀な事になりました。
今日は、その稀な日。
食事に買い物と、特に長女と一緒に過ごすことができたことは、彼女への償いになったかもしれません。

が、時計の針がキックオフの時間に近づくと、ソワソワし出すわたし。
その後は、時間がずっと気になっていました。
そして、来ました!メールが。

携帯のディスプレイを覗くと、
「またギリギリで勝ちました。」との文字が横に流れていく。

やった、やった!
傍らにいた長男にこのことを知らせました。
とても嬉しそうにしていました。

本日の対戦相手、長男中二の春に支部決勝で敗れているのです。
それも、この試合、彼は試合前のチェックでスパイクの不備を指摘され欠場。
整列までして試合に出れなかった口惜しさもあって、後輩のこの勝利を本当に喜んでいました。
「次は夏。またがんばろう!」2011/05/05 )

今日の試合展開については、ご連絡頂いた保護者様の文面を一部流用させて頂きます。

ベンツマーク中学 対 S丘中学
前半 0-0
後半はすぐに先制されて、残り10分、あ~今日こそはマズイ(-。-;)
と思っていたら
2得点
後半 2-1
で勝ちました。

明日の試合は
対 T市大
12時半~です。

区の決勝からシーソーゲームを続けています。
区ではPK負けを喫しましたが、支部では連勝。
これが、このチームの強さなのでしょうか。
(長男も、同じことを言っていました。)

苦しめば苦しむほど、思い出に残るんです。
お酒も進むのです。
でしょ、中三生の保護者の皆様。

明日も、美酒に酔わせてもらいましょう。
応援、お疲れ様でした。

がんばれ、ベンツマークイレブン。

nice! nice!
読み込み中...